電車·バス情報お知らせ

 

訪日外国人に対するICTを活用したおもてなしサービスの実証実験について

2018.1.18 掲載

2018年1月22日(月)より約1か月の間、一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会と協力し、訪日外国人観光客向け周遊乗車券「Visit Hiroshima Tourist Pass」を購入した訪日外国人を対象に、ICTを活用したおもてなしサービスの実証実験を広島地域で実施します。
詳細についてはこちらをご覧ください

本実証では、広島空港・広島市内ゲストハウス・おりづるタワー等で、訪日外国人観光客周遊乗車券(Visit Hiroshima Tourist Pass)を購入した訪日外国人が自ら登録するパーソナルデータ(母国語、アクセシビリティ、食の禁忌、アレルギー情報等)と交通系ICカード(PASPY)を連携させ、広島県とその周辺地域の9つの広島周遊観光プランを選択します。本プランに参画するバス・タクシー・旅行等のサービス事業者が「IoTおもてなしクラウド」から情報提供される訪日外国人のパーソナルデータに基づき、各自に適したサービスを提供する仕組み等を検証します。
9つの広島周遊観光プランについてはこちらをご覧ください

お問い合わせ

  • 交通政策課
 082-242-3549 (平日9:00~17:45)